九州・沖縄の庭一覧

都城島津邸

昭和の庭 1879年(明治12年)建立当初は本宅内から見て南6.2㎞の金御岳(472m)、7.5㎞の天ヶ峯(350m)などの山々を借景とし...

立花氏庭園

水の庭 庭の外側に柳川城外堀がある。沖端川から城下に流入した水は外掘を通り肥沃となり下流の干拓地、そして有明海へと流れて行く。外堀に「どん...

平山克己庭園

美は調和から生まれることを画いた庭 邸宅は佐多美舟・西郷恵一郎邸宅と同じく23㎞南南東の開聞岳を遥拝する方向に建っているが、庭は邸宅の遥拝...

佐多美舟庭園

謙虚な祈りに包まれた庭 この庭には竜宮をイメージした石灯籠が置かれていない。よって石組みは海山、海丘ではない。中心石や多くの石にコケが付着...

西郷恵一郎庭園

領主に恭順する意を表現した庭 東シナ海にある海丘の頂点をイメージした中心石、中心石から海底までの間には竜宮をイメージする猫脚の石灯籠、窪ん...

平山亮一庭園

優れた母ヶ岳借景庭園 庭の入口門を入ってすぐに母ヶ岳と亀甲城山を見せる借景庭園。領主の来訪時、門を潜ってすぐ、綺麗な母ヶ岳と亀甲城山を見せ...

佐田民子庭園

海底噴火炎を画いた庭 この庭の中心石は海底火山により海底隆起した先端の噴火口から噴出する炎である。炎の先端は大きなうなりの海浪の頂点から飛...

佐多直忠庭園

領主との一体感ある庭 庭園はイヌマキの大刈込で画かれた大波の東シナ海底の竜宮城となっている。大波の上には借景の母ケ丘と亀甲城山とが見える。...

森重堅庭園

上級武士庭園 庭は大刈込の大波が画く東シナ海底の龍宮を表現している。山水が一条の瀧水となり龍頭石を叩き龍宮池に注がれる。龍の骨組みのような...