兵主大社

太陽光・月光を遥拝光として池に反射させる庭 兵主大社(ひょうずたいしゃ)の本殿、拝殿、旧護摩堂、社務所、楼門は南南東の(奈良県御所市)日本...

藤井彦四郎邸

伊吹山遥拝を基本とする近代庭園 邸宅の門と客殿玄関は鬼門方向に開かれ、客殿は表と裏鬼門両方を拝し、客殿の裏鬼門側に庭がある。家相を無視した...

龍潭寺(亀岡)

大物崩れの戦い直前情景を画いた庭 臨済宗妙心寺派三龍寺(龍安寺・龍興寺・龍潭寺)の一つ、同じ宗派で美しい庭がある浜松龍潭寺・彦根龍潭寺と同...

龍安寺

本来の姿を樹木で隠す石庭、鏡容池回遊庭 極限まで不必要なものを排した石庭だ。単純な庭は借景庭園。石を置くことで借景を広々と大きく見せる定石...

北畠氏館跡庭園

河内源氏聖地遥拝庭 本庭園は朽木興聖寺(築庭当初は岩神館)庭園同様、血なまぐさい戦国時代の匂いを伝える。築庭した細川高国(1484年~15...

智積院

密教を持ち帰る空海が見た風景 東山の山裾を利用して作られた庭は大書院から座って鑑賞するようになっている。築山の護岸石や築山近くの池の中の石...

渉成園(枳殻邸)

大名庭園と同じ役を果たし続ける庭 東本願寺別邸内だからか、臨池亭、滴翠軒、築山、樹木に囲まれたところに澄んだ水を満たした池を配したためか、...

旧三井家下鴨別邸

熊野本宮大社に祈りを捧げるための庭 当別邸は下鴨神社の南に隣接していた。現在は京都家庭裁判所で遮られているが、糺の森(ただすのもり)の中に...

慈照寺(銀閣寺)

衰退する室町幕府を画いた庭 応仁の乱が終了した直後、応仁の乱で焼亡した浄土寺のあったところに銀閣が造営された。第8代将軍、足利義政(143...