奈良一覧

郡山城(大和国)

応神天皇を表現する天守台 峻厳な郡山城を貫く遥拝線(神の通り道)をグーグル地図上で捜して見た。奈良を象徴する若草山、その山頂付近の鶯塚古墳...

唐招提寺

法隆寺、旧大乗院庭園と同じように女神が遊んでいるように美しい。こずえから零れおちた光が苔面上で輝いている。一度も戦火に侵されたことがない境内...

旧大乗院庭園

明治初頭まで南都随一の名園と称えられた。銀閣寺庭園を作った善阿弥父子の作品だが、江戸時代に銀閣寺と同じく手が加えられ易経思想が吹き込まれたよ...

吉城園

吉城園(よしきえん)は北隣りの依水園と同じ思想で作られている。「池の庭」は依水園前園と同じく佛が滞在する庭、「苔の庭」は依水園後園と同じく神...

依水園

謙虚で雅な借景庭 江戸初期の豪商、清須美道清が作った前園と、明治の実業家、関藤次郎が作った後園が水路で連なっている。いずれも借景の山々を高...

法隆寺

天女が遊ぶ庭のような美しい境内。1400年以上にわたり歴史ある多数の建屋を維持されて来たことが美しさの原点だと思ったが、遥拝にも起因するので...

圓成寺

石灯籠をうまく使っている 浄瑠璃寺同様、池の此岸から彼岸の阿弥陀如来坐像を拝む構成となっている。当寺の伽藍(楼門、本堂(阿弥陀堂)、多宝塔...

平城京東院庭園

パイオニア的庭園 平城京は伊勢神宮と出雲大社を結んだ線上に造営したと伝えられているので、伊勢神宮正宮と出雲大社御本殿中心を線で結んで見た。...

當麻寺中之坊

借景の東塔を庭に取り込んだ、小さな心字池を中心とした庭園。夏場、心字池はスイレンの葉で覆われるので東塔は反映しないが、西南院のように...

當麻寺奥院

現代風浄土庭園 幼い足利義満(1358年~1408年)が第3代将軍(在職1368年~1394年)に就任して間がない頃の1370年(応安3年...